荒木さやか 注意事項

お肌のお手入れの際に気を付けるべき注意事項

 

エステサロンに着くまで

時間は絶対に守ること!大人数なので、1人の不注意がみんなの迷惑に。
24日(初日)の昼食は各自で持参しておいてください。
バス内はもちろん禁酒・禁煙です。
バスに荷物を積み込むときは、予め弁当・財布・貴重品は別にしておくこと。
途中の休憩所(SA)では、時間厳守です!バスの発車に遅れたら置いていきます。

 

いわゆるスキンケアを何もせず肌力を活かした保湿力を無くさないようにしていくという考え方です。でも、メイクをした後はクレンジングははぶけません。クレンジング後、ケアをしてあげないと肌の水分は奪われていきます。ちょっと試しに肌断食をしてみるのもいいかもしれませんが、肌の状態を見て、スキンケアをした方がいいでしょう。女性の中でオイルをスキンケアに取り入れる方も最近よく耳にします。

 

 

エステサロンに着いてから

ホテルに着いたその瞬間から雑誌、テレビ、ラジオ、飲酒、トランプ、ゲーム、麻雀など、およそ関係のないものはすべて禁止となります。また、各部屋での喫煙も禁止ですので、タバコを吸いたい人はロビーにてお願いします。身が入るし、何よりその後の楽しさが何倍にもなります!騙されたと思って過ごしてみましょう!
寝部屋でのエステ体験は一切禁止です。期間内で各自準備してください。無断外出は絶対に禁止です。
スキンケアの際にホホバオイルやアルガンオイルなどを使うことで、保湿力をグンと上げることができると話題です。また、オイルの種類により異なる効果が表れますので、適度な量の、自分のお肌に合ったオイルを使ってみるといいでしょう。さらにオイルの質もとても大切ですし、古いものは使わず、新鮮なものを使うようにしましょう。冬になると冷えて血行が悪くなります。血液の流れが良くないと肌の細胞に満足な栄養を届けることができず、新陳代謝に支障をきたしてしまいます。その結果、肌をいためたり、肌荒れを引き起こしてしまうため、血行促進することが大切です。
自習室内は禁酒・禁煙です。また、他の人の迷惑となりますので、飲食もガム、チョコレートにとどめてください。麦茶が用意されているので、自由に飲んで構いません。自習室はキレイに、静かに使いましょう。
お風呂は原則24時間入浴することができます。ただし、勉強会中の入浴は禁止します。また、コンパ後の泥酔者の入浴は大変危険です。本人が気をつけることはもちろん、そんな命知らずの人を見つけたら直ちに止め、本部(311号室)に連絡してください。
各部屋には研修リーダーを設けます(到着後に発表)。研修リーダーは特に館内放送&食後の説明に注意し、室内の整頓に気をつけるとともに、他のルームメイトをまとめてください。
途中参加、途中帰宅をする者は必ずその旨を本部(311号室)に報告してから行動してください。また、途中参加の場合は必ず合宿前に幹事まで申告し、その指示を仰ぐとともに宿到着後は本部まできて、到着を報告してください。
具合が悪くなる、緊急事態が起きたなど何か困ったことがあったら、本部(311号室)まで。
勉強会中の起床は毎朝7:10です。きっちり起きましょう